FC2ブログ

PSO2ブログ(仮)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

大使館襲撃事件

このところはっきりしない天気が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
この土日で我が家も何とか田植えを終えました。
来年こそ歩行式田植機爆発しろ。

世間の一部ではPSO2が話題になっていますが、流れに乗らずにSkyrim。
ウィンドヘルムという街で盗賊討伐クエストを受けたので、目的地を探して山に分け入ってみると、サルモール大使館に行き当たりました。
サルモールと言えばかつて戦争で人類の帝国を滅ぼしかけた相手であり、なんとか和平を結んだものの潜在的な敵には違いない相手です。
それにしてもこんな山奥に大使館かと思うまもなく、 「エルフこそ正義!」 「人間死ねやー!」(意訳) という台詞と共に大使館の敷地から矢や魔法が飛んできました。
こちらもいつぞやの教訓で弓矢を装備していたので遠距離で撃ち合うこと数分。相手は完全に沈黙しました。
屋外で敵が襲ってくるようなところは屋内にも敵が潜んでいるわけで、事のついでに屋内も掃討してくれようとドアを開けてのりこんだところ、中には魔術師が数人。
先手必勝、と武器を構えて走り寄ると

魔術師:「何か用か?」

・・・いえ別に何でもないですお邪魔しました。
スポンサーサイト

Skyrim | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<猛獣退治 | ホーム | PSO2スタート>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。