FC2ブログ

PSO2ブログ(仮)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ベンチマークで試行錯誤

今日はタケノコを掘ってきて釜ゆでの刑に処しました。
ここ何年かはイノシシが出没するようになってイノシシに先に掘られてしまっていますが、それでも家では食べきれないほどの量が掘れるのでなかなか重労働です。
いっそ全部イノシシが食べてくれれば掘らなくていいし竹も増殖しないしで楽なんですけどねw

さて今日もPSO2キャラクリ。
キャラクリ体験版にはベンチマーク機能も付いています。
このスコアが5000を越えれば快適に動く目安らしいですが、そのためにビデオカードを買い換えるのはちょっと、という方も多いでしょう。
私のパソコンだと簡易設定の値を最高の5にセットしてウィンドウサイズを1920x1080にすると、もう少しというところでスコアが5000に届きません。
簡易設定の値を低くして体験版のウィンドウサイズを小さくすればかなりスコアは上がりますが、やっぱり出来るだけ高画質大画面でプレイしたいものです。
何とかならないかとビデオカードのクロックアップを試してみましたが、すこしクロックアップしただけでドライバーが応答停止になってしまう根性なし。
他の手段を探してみたところ、某掲示板で「user_benchmark.pso2」のShadowQualityを3にすればスコアが上がるという情報が見つかりました。
早速試してみると以下の通り。
「画像は『PHANTASY STAR ONLINE 2』キャラクタークリエイト体験版において撮影された実機画像です。」
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/
(C)SEGA
pso20120415_212604_000.jpg
ShadowQuality = 5 の結果

pso20120415_212952_000.jpg
ShadowQuality = 3 の結果

どちらも簡易設定5でウィンドウサイズ1980x1080ですが、ShadowQuality = 3の方が1700ほどスコアがアップしています。
この設定だとキャラやモンスター、建物、樹木などの影が簡略化されるため、負荷が低くなると言うことです。
ShadowQualityの値を1にすれば更にスコアが向上しますが、影が全くなくなるので少々違和感がありました。
ShadowQuality = 5 よりクオリティが下がることは否めませんが、スコアを上げたいけど出費は抑えたい、という方は試してみるのもいいかもしれません。
スポンサーサイト

PSO2 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ベンチマークで試行錯誤その2 | ホーム | 渚にて>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。